本サイトの著作権、複製権は「経堂デッサン会」にあります。

Kyoudo-Dessan-Kai

経堂デッサン会

item2c1a1

どんな会なの?

どんな会なの?

 

50年の軌跡

 

活動の概要

 

デッサン会展

 

例会予定

 

コンタクト先

1966年(昭和41年)  「経堂デッサン会」は、世田谷区立経堂小学校の父兄の強い要望で、「経堂絵画クラブ」として誕生したのが始まりです。 

   クラブ員は、同校の絵画の先生だった岡野マチエ先生を指導者にして、月に3、4回、昭和信用金庫(当時)の会議室や旧世田谷区民会館(「魚民」現有地)を借りて油絵、デッサン等に励みました。 

   岡野先生は、女流画家協会の委員(審査員)、独立美術協会の会員として抽象画の分野で広く活動されていました。 当時クラブ員は30、40人で、各自いろいろな公募団体に名を連ねていました。 

   一時名称を「マチ絵会」としていましたが、平成12年、岡野先生が高齢となられたのでクラブを離れられることになりました。

2000年(平成12年)  先生の指導は無くても、引き続き絵の研鑽を積みたい仲間たちが、会の名称を「油絵研究会」と改め、活動を続けることになりました。

2005年(平成17年)  名称を「経堂デッサン会」に改め、人物デッサンを主体にした活動を続け今日にいたっています。

2016年(平成28年)  「経堂デッサン会」は50周年を迎えました。

2017年(平成29年)  4月26日に「50周年記念会」を挙行しました。

50周年記念会 於:梅ヶ丘 緑寿司

50周年記念会が無事終わりました。

限られた時間でかなりな量のコース料理が出てきたので、皆一心に食べているうちに、終わってしまいました。

若狭さんと青木さんが昔のことを簡単に話してくださいましたが、現在残っている資料を仲井さんがまとめてプリントアウトしてくださいました。

item9 item14
item11
item10
item2c1a1